ICHIについて

コンセプト

はじめまして。水素吸引屋ICHIの平山と申します。
あなたのお体に関するお悩みをお聞かせください!

当店は社会で活躍する方、毎日の家事、子育てに奮闘される方のために、より健康に、笑顔に、エネルギッシュになっていただきたいと思い、何かお手伝いできることはないか?との思いから始まりました。

私自身、日々たまる疲労、ストレスに悩んだ時期もありましたが、水素吸引を体験し、
「こんなに手軽に疲労をとれるんだ!」ということを知り、
「多くの方に伝えたい!知って欲しい!」との思いから水素吸引サロンを開業することになりました。

水素吸引を行うことでほとんどの病気につながる悪玉活性酸素を体から排出することができます。身体だけでなく心もリラックスすることで、心身ともに健康になり、悩みやが減り、人間関係にも良い影響を与えることができると私は考えています。


水素吸引について

人の体と活性酸素について

私たち人間は小さな細胞が集まってできています。
私たちが呼吸することで、酸素が体内に取り込まれます。
そして、酸素というエネルギーが細胞に供給されることで私たちが活動できるのです。

細胞に供給された酸素からごく僅かですが活性酸素となります。
それが過剰に産生されると、細胞を攻撃して酸化(サビ)させ破壊します。
細胞が酸化されることで身体の不調、老化が促進します。

本来、私たちの体内には増えすぎた活性酸素を除去する仕組みも備わっています。
体の中で生成される酵素(スーパーオキシドジスムターゼなど)の働きや、ビタミンなどに代表される抗酸化物質を摂取することにより、増えすぎた活性酸素は除去されます。

活性酸素はどこかからやってくるのではなく、私たちの体内で毎日つくられています。
私たちが呼吸で吸い込んだ酸素のうち約2パーセントが活性酸素になるといわれています。
その他、運動や疲労、ストレス、紫外線や放射線、食品添加物でも活性酸素がつくられます。

では、なぜ水素吸引が必要なのでしょうか?

食事に含まれるビタミンだけでは増えすぎた活性酸素の除去に追いつかないことがあります。
そうなると活性酸素が細胞を傷つけることが増え、身体の不調、老化の原因となってしまいます。
もちろんビタミン錠剤などで食事を補うこともできます。
ですがビタミンEを過剰摂取すると骨粗しょう症のリスクが高まることなどがあり、特定の抗酸化物質の過剰摂取はリスクを伴います。
また抗酸化物質は体にとって良い働きをする善玉活性酸素も除去することがあります。

そこで水素の登場です。
水素は体に必要な善玉活性酸素とは反応せずに、悪玉活性酸素と効率よく反応し水となって体外に排出することができます。
無害な水となるだけなので強力な効果があるにもかかわらず、副作用がないことの研究成果が多数報告されています。

効率よく水素を体に取り入れるにはどうすればよいのでしょうか?
水素は水を電気分解することで得ることができます。
この電気分解で得られた水素を、呼吸して直接体内に取り込めば非常に効率が良いのです。
そのために開発されたものが水素吸引機です。